特別な1日  

-Una Giornata Particolare,Parte2-

スプリングスティーンの新譜:『Letter To You』と来年のアカデミー賞候補第1号?:映画「シカゴ7裁判」

10月も最終週、年末の足音も聞こえてきました。 通勤の帰り道、今までは夕焼け色だった景色も、めっきり夜景になってきました。もう、冬の色です。 ●秋の洗足池。 先週末の街は人が本当に多かったです。こんなので大丈夫か?と言いながら、手洗いして、我々…

『秋のキノコ狩り』と『静かな国民投票』

今年の3月、ボクはニュー・オーダーというイギリスのテクノバンドのコンサートへ行く予定だったんです。 当然のことながらコロナで中止になり、今週やっと振替公演の日程の連絡が来ました。なんと再来年=22年の1月(笑)。 売れっ子だから、でもありますけ…

ワンオペ主婦を巡る映画2題:『オン・ザ・ロック』と『82年生まれ、キム・ジヨン』

#82年生まれキムジヨン #オンザロック

『かすみ鴨』と読書『人新世の「資本論」』

もう10月も半ばです。そろそろ布団が恋しい季節です。今朝は特に寒かったですね。 コロナ禍の減速経済と言えども、寒くなってくるとせわしさも感じます。家にはクリスマスケーキのチラシとかが入ってくるけど、たぶん20年くらい食べてない(笑)。それでなく…

『2025年問題とスズキの炭火焼き』とアメリカの橋田寿賀子ドラマ(笑):映画『フェアウェル』

この週末はずいぶん雨が降りましたねー。伊豆七島の人たちは大変だったみたいですけど、東京もずっと雨が続きました。 日本学術会議の任命拒否の件、相変わらず政権が理由を説明しないのは酷い話だなーと思います。相変わらず、まともに説明しないどころか菅…

『長野パープルのソフトクリーム』と『学術会議と日本人の絶滅(笑)』

夜明けも遅くなり、いよいよ秋も深まってきました。写真は台風が来る前、今週水曜日の夜明けです。 徒歩通勤の途中に三島由紀夫邸の跡地を通ります。この界隈に三島が庭でボディビルをやっていた、丘の上の大邸宅があったそうです。 ●1955年のアサヒグラフ(W…

『秋の土鍋ごはん』と、穏やかに、静かに、そして揺さぶられる:映画『ソワレ』

トランプがコロナにかかったと聞いて、天罰が下った、と思ったんですけどねー(笑)。 まあ、天罰を落とさなきゃいけないような連中はトランプ以外にも大勢いるので、神様も忙しいんでしょう(笑)。 感染者数は中国並みの8万人超、人口あたりの死亡率はアジ…

『巨大モンブラン』と『オードリー・タン氏の講演』

もう10月、今年も4分の3が終わってしまいました。 ちょっと前までクソ暑かったのが、郵便ポストやメールボックスに、おせちやら、クリスマスケーキやら、ボジョレーヌーボーやら、最近は季節順に関係なく案内が送られてきます。まるで雲霞の群れが攻め寄せて…

哀切だけど温かい。映画『行き止まりの世界に生まれて』

秋らしい爽やかなお天気になりました。今朝は朝陽が眩しいくらいでした。 が(笑)、今日は怒りのオンライン署名のご紹介から。 今更 杉田水脈の発言、人間性の下劣さは言うに及びませんが、この女は男社会の論理を代弁する、いわば名誉白人的な女として食い…

『上生菓子の作り方』と『問題の責は彼個人ではなく』(朝日『論壇時評』)

一気に秋らしい、涼しい天気になりました。空気も文字通り入れ替わって、あれほど暑かったのが遠い昔のことのようです。 お彼岸だからではありませんが(笑)、近所で和菓子を食べてきました。 今回はお洒落系の店で、悪く言うとチャラい(笑)。味が最優先…

RBGの逝去と映画『シチリアーノ 裏切りの美学』

楽しい楽しい4連休です。流石に4日休みがあるといろんなことができる。気持ちもゆったりします。4連休が1年中続けばいいのにって、それじゃあ、4連休じゃありませんね(笑)。 町にはだいぶ人が戻りましたし、映画館もフルで客席を埋めるようになりました。…

ため息が出る『ブドウのソフトクリーム💛』と『白昼夢を見続ける自助の国』、それに『0918再稼働反対!首相官邸前抗議』

や~っとクーラー無しで眠れるようになってきました。嬉しい 道端で秋祭りの社務所を見かけました。今年はこんな感じみたいですね。 神主でも坊主でも神父でも、仏教でもキリスト教でも妖しい新興宗教でも何でもいいけど、今こそ連中の出番でしょう(笑)。…

一目惚れの『ブドウのタルト』と今の日本がそのままの:映画『オフィシャル・シークレット』

この前、道を歩いていたら『一目惚れ』をしてしまいました。 普段から、このケーキ屋のガラス戸からショーケースにどんなケーキが残っているのか、夕方 確認するのが日課なのですが(笑)、 その日はこんなものが残っていました。’’ブドウのタルト’’、です。…

『ヒグマのパスタ』と『民族という虚妄』、それに『0911再稼働反対!首相官邸前抗議』

狂ったような(笑)暑さも、ようやく終わりが見えてきたようです。 そろそろボジョレ・ヌーボーやら、おせちの案内やらが送られてきます。季節感が何がなんだか判りません(笑)。毎度のことですが、時間の移り変わりの速さはどうなってるんだ、と思います。…

『マナガツオの糠漬けとオレンジワイン』と真夏の怪談:映画『はりぼて』

週末の台風10号、九州地方は180万人に避難指示が出たそうで、大変だったみたいですね。被害に遭われた方々はお気の毒です。 ボクはNHKしか見てませんが、災害になると、TVはアナウンサーも気象予報士もやたらと男ばかりが出てくる気がします。普段は必要以上…

『岩牡蠣のお花畑』と『日本の子供たち』

もう9月。まだまだ暑いですが、季節も1ページ進んだ気がします。 昨年 関東を襲った台風15号も酷かったですが、九州~西日本に大雨や大型台風が頻発するのは東シナ海の温度が上がっているのが原因でしょう。今年の前線も台風も全て、東シナ海沿いに北上して…

『麗しの天丼』と映画『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』

今日で8月も終わりですか。今年も1年の3分の2が過ぎました。 世の中は安倍の辞任で持ち切りですが、冗談じゃない、です。あいつの残した負の遺産、民主党政権以上に積みあがった莫大な財政赤字、下がりまくった実質賃金、文書改ざんなどの官僚機構の破壊、沖…

『76%の誘惑』と『日本人は未来に住んでいるようだった』(オードリー・タン氏)

まだまだ暑いですが、日の出は遅く、日の入りは早くなり、朝晩は少しだけ秋の気配を感じるようになりました。 ●通勤の帰り道。雲と水、まるで印象派の絵画のような夕景でした。そろそろ、夏も終わり。 自由が丘に、フィレンツェのチョコ屋が夏だけ営業してい…

『フローズン・マルガリータ』と『ひと夏の終わり、人生の終わり』:映画『ポルトガル、夏の終わり』

この前、久方ぶりに学生時代の友人と飲みに行ってきました。友達と言えども、ボクは飲みに行ったりする行為はあまり好きではないし、今の時期は猶更気が進まない。でも少し前も誘いを断ったばかりなので、今回は出かけた次第。浮世の付き合いもなかなかゼロ…

『仔羊の丸焼きの危機』と『コロナ後の危機』(『報道1930』『BS1スペシャル コロナ危機 未来の選択』)

いやー、今週も暑かったです。酷暑はまだ2週間ですけど延々続いているような気がする。 最近は歳のせいか、週末になると肉体的にも精神的にもへろへろになってることが多いのですが、お盆明けの今週は猶更です。早く定年にならないかな~。 ●今朝の朝6時の日…

『雲の上のコロッケとアイスの上の雲』と映画『15年後のラブソング』

あー、楽しい夏休みも終ってしまいました。毎年の事ながら、あっという間でした。 早く定年になって、毎日が夏休みになってもらいたいものです。 最初は少し涼しげな風景、お盆に行った箱根の続きです。もはや遠い昔のことのよう(笑) ●高原の風景。晴れて…

不要不急って誰が決めるの?:お風呂と読書の日々(と、鮎のコンフィ)(笑)

今が一年で一番楽しい時期。楽しい楽しい夏休みです。 が、これだけ暑いと、まるで災害のようです。ボクはクーラーは嫌いですが、今週は1日に20時間くらい動かさないとムリ(笑)。 今年も新聞やTVで終戦(敗戦)特集をやってます。 木曜の朝日朝刊に『戦争…

『王様しいたけ』と映画『パブリック』

今週は1年で最も熱くなる、と天気予報が言ってます。全くそんな感じはしませんが、もう立秋、なんですよねー。 朝6時でも朝陽はこんな感じです。 最近は低糖質の食事が流行っています。実際ボクも糖質の摂取を減らして運動を増やしたら、体重も減ったし、…

『イソジンは殺菌はするけど、アホも湧いてくる(笑)』と『大失業時代がやってくる?』

めっきり暑くなりました。暑いと言うより、熱い。 歳をとるにつれ暑さも身体に応えるようになりましたが、今年は夏が短そうなのは不幸中の幸いです。 お休みまでもうちょっと。相変わらず朝だけは毎日1時間半かけて10キロ、徒歩通勤しています(笑)。この4…

『クラフトコーヒーとクラフトアイス』と映画『WAVES/ウェイブス』

やっと梅雨が明けました。だけど、今年の夏はあまり遊んだり、出かけたりしようという感じではありません。 マスクをして、人と距離を保ちながら、の毎日が続きます。人間同士、物理的にも心理的にも、目を背けあって、と言ったところでしょうか(笑)。思わ…

『夏といえば岩ガキ(笑)』とPCR『世田谷モデル』

今年は中々梅雨が明けませんねー。でも、蝉も鳴き出したし、日に日に夏の足音が聞こえてくる感じです。 夏と言えば、大好きなものの一つが岩牡蠣です。 初めて食べたときは『夏でも牡蠣が食べられるんだ』と衝撃でした。しかも冬の牡蠣よりでかいし、クリー…

『桜エビのパスタ』とエビで鯛が釣れた驚異のドキュメンタリー:『誰がハマーショルドを殺したか』

楽しい楽しい4連休も終わってしまいました。盛者必衰の理あり、あんなに心躍っていた連休も終ってしまえば、虚しさばかり(泣)。 連休は青山へお昼ご飯を食べに行きました。ちょうど今回のエントリーはエビがテーマ?なので、その日食べた桜エビのパスタの…

『バラのソフトクリーム』と『常識が通用する政治』

今週は土用の丑の日がありました。 今年はウナギが安いとか言ってましたが、この数年 かば焼きなんか殆ど買ったことがないです。安いと言っても2000円もするやん。クリスマスケーキと違って、丑の日過ぎても特売にならない(笑) ウナギが絶滅の危機とか言っ…

『マンゴーアイス』と知性と痴性の融合:映画『グッド・ボーイズ』

4月中旬のピークを越える勢いで感染が拡大しているというのに、この国の総理大臣は国会どころか、記者会見すら開きません(笑)。楽でいいよなあ。1ヵ月間、正当な理由なく無断欠勤したら、解雇相当だろう。しかも繁忙期に。#安倍政権の退陣を求めます https…

『カサゴの干物』と『なぜPCR検査は増えないか』

このところ、関東は延々雨が続いています、今年の梅雨は余計に長く感じる。 水不足の心配はないけど、日照時間の問題が出てきた。野菜が高い~(笑)。 食べ物だけでも夏らしく、ということで、この前食べたカサゴの軽い干物↓。カサゴの唐揚げは大好きな夏の…